スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の質問

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私達にとって必要なのは成長すること
今日よりも明日、明日よりもあさってと

子供との大冒険の中で
自分や子供が
つまづいたり、
失敗することが
あっても大丈夫

それは私達を成長させる
大きなチャンスになるから

それを糧に
子供と一緒に
前へ進んでいけばいい

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今日は、今あなたが直面している
子育ての問題、子供の問題、
生活の問題、仕事の問題などなど
すべての問題の解決策を
自分に引き寄せる魔法の質問を
ご紹介します。

例えば、
子供がいうことを聞かない時、
思わず感情的にどなってしまって
ますます子供がいうことを聞かなく
なってしまったという時。

そんな時には

「どうしたら○○○できるか。」
という質問を自分にし続けることをします。

この場合ですと
「どうしたら感情的にならずに子供と
話合うことができるか」というような
質問を脳と心に打ち込み続けます。

そうすると、
ふと立ち寄った本屋で
それを解決するにふさわしい本に出会ったり
たまたま知り合った人から
それを解決するアドバイスなどを
もらったり、自分でいい方法を思いついたりと
自分にとって一番いい方法でその解決策が見つかっていきます。

私は最近、
兄弟間でのけんかが
増えてきた息子達の状況に、
「どうしたらまちがった事をしたときに
相手に謝るということを子供にうまく教えることができるか」という
質問をしていました。

すると、その質問をしてから
3日後くらいに
たまたま聞いていたラジオから
次のようなことが耳にはいってきました。

「親が日頃の生活の中や子供とのやりとりの中で
 まちがったことをしたなと思ったときには
 子供にも謝りましょう。

 親が自分の欠点を認めないと
 子供も自分の欠点を認めなくなります。
 また、親が自分の欠点を認め謝り、
 子供がそれを許すとき、
 子供は他者を許すということを
 学んでいることにもなります。。。」

私が「あ、質問の答えだっ!」と
思った瞬間でした。

そしてその後に
今日の記事の一番上にかいた文が
頭に浮かんできました。

今、あなたが何かの問題に直面しているなら
ぜひこの魔法の質問を試してみてくださいね。

今日もあなたとお子さんとの大冒険が
素敵なものになりますように。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

吉田綾香

--------------------------------------------
感想または
何か具体的に聞きたい質問や
不安などがありましたら

→ infoconnection777@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

infoconnection

Author:infoconnection
FC2ブログへようこそ!

1日10分!子供の個性と能力を最大限に引き出す方法(無料ビデオ申し込み)
E-Mail ※
何でも相談コーナー
今一番知りたいこと、困っていること、恐れていること、 怒っていること、                         その他、何でもご質問・ご相談ください。        親身になってお答えいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

無料コンテンツ一覧
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。